日南商工会議所ブログ 宮崎県日南市の観光情報配信!

宮崎県日南市の情報満載!日南の魅力を発信、発ッ進!

Entries

新コーナー「旅」始めます

12月2日(火)。天気晴れ

やっと始まります、新コーナー
以前の県南の四季彩をワールドワイドに展開していこうとカテゴリを一新

秋頃からいろんなとこにオデカケしとります
デジカメ片手に景色やら料理やらをパシャパシャと

オデカケしながらネタゲットなんて一石三鳥くらいお得ですよ


記念すべきたび日記1ページ目は
やっぱ我らがマチから紹介しなきゃいけないでしょうということでぇ
飫肥へでかけてキターーjumee☆UltraMan1

地元ということと、車で5分でいけることからなかなかいかない飫肥
久々に飫肥を散策しました

昼食を済ませ、観光駐車場へ車を駐車
クセで県外ナンバーがどれくらい来ているかをチェック

実は宮崎県に一番来る観光客は宮崎県なんですって
それを証明するかのように宮崎ナンバーがほとんど
嬉しいけどちょい複雑な気持ちです
県外ナンバーも鹿児島や熊本が多かったです

観光大型バスも何台か駐車しており、なかなかの賑わいでしたうれしいー

昼食は会員さんのところでいただいたので、それは別で紹介しますね
ほら1日分のネタをここでもゲットjumee☆loud laugh1
要領ていうかアッタマいぃ~jumee☆shy1
obi 004
まずは観光駐車場から歩いて大手門とは反対方向へ
鯉の放流ポイントです
色艶やかな鯉たちが優雅に泳いでいます
城下町っぽい良い雰囲気です

坂を上り武家屋敷通りを散策
obi 005
日南市が生んだ明治の外交官・小村寿太郎侯の生家です
現在の位置には移築されたそうですが、小村侯の幼少時代に想いを馳せながら
obi 006
藩校振徳堂
ここで寿太郎少年はお勉強に励んだわけです
振徳堂で寿太郎少年は人生の大恩人・小倉処平と出会うわけなんです

寿太郎少年は小倉処平の強いすすめで長崎へ留学し英語を学び
大学南校(現・東京大学)へと進学します

ここでスンナリ大学へ進学できるほど当時の日本は甘くは無かった
実情は大藩出身の人ばかりが入学を許されていた時代

それはオカシイと行動を起こしたのが小倉処平さん
大藩だけでなく、小藩からも入学できるように貢進生制度を作ってくれたわけです
寿太郎少年からしたらどれだけ頼りになったのでしょうnakayosi
すごい人です

寿太郎青年は貢進生制度のおかげで大学南校から世界へと旅立ち
あのポーツマス条約締結に至るんです

小村寿太郎侯はいろんなすげぃ話を残していますィ
そのひとつを紹介しちゃいましょう
ポーツマス講和会議ではロシア側は自分達の会話を全てフランス語でしていました
フランス語なら日本側にこちらの意図がわかってしまうことはないという作戦でした

でも実は小村侯はフランス語も留学時代にマスターしてるんですねぇ
最後までわからないふりをしていながら実は筒抜けで全部知っていたという
小村侯でなかったら、歴史は変わっていたのかもしれません
すごい先輩ですイヨ

そして、会RUNマンがナゼ小村寿太郎侯に詳しいかというと
当所の田中前専務が読みなさいと言って渡してくれた7冊もの本のおかげなのです
当時は読むのに相当苦労しましたがjumee☆Feel Depressed4

日南市の歴史や史跡をいろいろ案内していただいた博学な大先輩のおかげでなのです
好奇心と向上心を持って学ぶことの大切さを改めて教えられましたjumee☆peace1
obi 009
最後に飫肥のとっておきのお気に入りポイントを紹介しちゃいましょう
どうですマイナスイオン感じまくりでしょうjumee☆LoVe2

NHK連続テレビ小説「わかば」でも使われたロケ地です
ここ落ち着くんですよね~腟
飫肥を散策された後は大手門をくぐってこの場所で癒されてください

大分長い、しかも歴史の授業のようなたび日記でした

飫肥の歴史や史跡など詳しく知りたい方は昨日グランドオープンを迎えた
宮崎県南観光ポータルサイト「いっちゃがネット」をご覧下さい

たび日記だけでなく、小村寿太郎侯の歴史や
ポータルサイトのグランドオープンまでお知らせしちゃう会RUNマンjumee☆HeRo
すげくねjumee☆loud laugh1と自画自賛jumee☆shy1
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示